ベッティングガイド

バレーボールのオッズや賭け方【初心者】

昔から試合がテレビ放送され、男女ともに人気のあるバレーボール。
サッカーに比べるとベッティングするプレイヤーが少ない印象ですが、ブックメーカーにおいては初心者でも賭けやすく、また玄人でもユニークな賭け方が楽しめるスポーツなんです。
そんなバレーボールベッティングの特徴をバレーボールを知らない方でも分かりやすいよう解説していきます。
いつもサッカーばかりでちょっと飽きてきたなという方は、是非バレーベッティングの面白さを知ってください。

ブックメーカー(バレーボール)で賭けられる世界のリーグや大会


世界で最も競技人口の多い球技であるバレーボール。
もちろんブックメーカーでも賭けの対象となるほど人気のスポーツです。
しかし、どのリーグの試合に賭けられるのか分かりませんよね。
そこでブックメーカーで賭けられるリーグや大会について紹介していきます。

各国のクラブチームのリーグ戦や大会

バレーボールのプロリーグは世界の40カ国以上で開催されており、その多くがブックメーカーにおいて賭けの対象となっています。
人気のある「イタリアリーグ」「フランスリーグ」「トルコリーグ」などの人気ヨーロッパリーグを始め「フィリピンリーグ」や「タイリーグ」などの東南アジア諸国のリーグまで対象となっており、ブックメーカーに載らないリーグを探すのが難しいほどです。
もちろん日本の「Vリーグ」の試合にも賭けられます。

各国のリーグ戦に加えて、国境をまたいで多くのクラブチームが参加する国際大会にもベットが可能です。
有名どころでは毎年開催される「ヨーロッパチャンピオンズリーグ」でしょう。

毎年開催され、欧州リーグの強豪が一堂に会する大会ですからブックメーカーでも注目度が高く見逃せません。
この他には毎年5月頃に開催される「アジアクラブ選手権」や、2年ごとに開かれる「南米クラブ選手権」など各地域の大会がブックメーカーで取り上げられます。

ナショナルチームの国際大会

リーグ以上に人気があり、普段バレーを見ない人でもベットに参加することが多いのがナショナルチームの国際試合です。
国の威信をかけて戦う大会ですから、ベットに込める熱もいつも以上になります。

最も認知度があり人気なのが「オリンピック」です。
当然自国贔屓になりますから賭けの勝ち負け抜きにベットする方も多く、オッズが乱れることもありますので抜け目なく稼ぎたい方には狙い目です。
次回の開催は2020年東京オリンピックですから是非とも注目したいですね。

オリンピックと並んで人気なのが「ワールドカップ」と「世界選手権」です。
日本でもテレビで大々的に放送するので皆さん、ご存知だと思います。
次回開催はそれぞれワールドカップが2019年9月14日で、世界選手権が2022年ロシアになります。

この他には「ワールドグランドチャンピオンズカップ(グラチャン)」や「モントルーバレーマスターズ」「ワールドリーグ」など、ナショナルチームが参加する大会はいずれも注目度が高いので、ほとんどがブックメーカーで賭けの対象になります。

バレーボールのビックな大会


ナショナルチームの大会でなくても世界や各地域のナンバーワンクラブを決める大会はブックメーカーの目に止まることが多いです。
注目は「世界クラブ選手権」と「欧州チャンピオンズリーグ」です。
サッカーが好きな方はサッカーにおける同名の大会をイメージしてもらえば分かりやすいと思いますが、それぞれ世界と欧州におけるその年の最優秀クラブを決める大会です。
ナショナルチームの大会同様、国境をまたぐ大会になりますから人気があります。

この他には「CEVカップ」「CEVチャンピオンシップ」「欧州リーグ」などヨーロッパを中心としたクラブカップが同様に人気があり賭けの対象になります。

ヨーロッパ圏以外では「AVCアジアクラブ選手権」「南米クラブ選手権」などがよくブックメーカーで取り上げられます。

バレーボールのオッズ・賭け方


ブックメーカーを利用してバレーボールに賭ける場合、賭けの対象は「大会やリーグの結果」「各試合の結果」「試合中の結果」の3つに分けられます。
それぞれ賭け方の特徴が違うので確認しておきましょう。

「大会やリーグの結果」は総合優勝するチームに賭けるのが一般的です。
参加チームが多くなる国際大会やチャンピオンシップでは予選リーグの結果も賭けの対象になることもあり、大会を通して試合と賭けを楽しめます。
またバレーボールベッティングの中では比較的オッズが高くなる傾向があるので、バレーボールのベッティングに慣れてきたら挑戦するといいでしょう。

「各試合の結果」では賭けの対象が細かく設定されているのが特徴です。
主な賭け方は勝利チーム、試合の総得点数、ハンディを加算した場合の勝利チームなどを予想するというもの。
バレーボールは番狂わせが起きにくいので、単純に勝利チームを当てるだけのものはオッズが低く、ベッティング初心者には最適なのですが、面白味に欠けると感じるかもしれません。
そんなときは総得点数や4セット以上のゲームになるかなど予測が難しくオッズの高いものにベットしてみてください。

「試合中の結果」は各セットごとの結果を予想したり、セットにおける先取点を取るチームを予想します。

リターンは少なくていいので外したくない初心者から、展開を読んで大きく稼ぎたいベテランまで賭け方を変えながら楽しめるのがバレーボールベッティングの大きなメリットです。

おすすめブックメーカー(日本語対応)

10bet Japan(テンベットジャパン)

10bet(10ベット)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:SUN100

Williamhil(ウィリアムヒル)

Williamhil(ウィリアムヒル)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:JP100

関連記事