ベッティングガイド

サッカーのオッズや賭け方【初心者】

世界で三本の指に入る人気スポーツといえば間違いなくサッカーでしょう。
子供からお年寄りまで幅広いファン層を獲得しています。
ブックメーカーサイトを見てもサッカーはメニューのトップに表示されすぐにアクセスできるようになっており、人気の高さをうかがわせます。

シーズン中ともなれば毎日800を超える試合にオッズがつけられますから、必ず賭けたい試合が見つかります。
その中の人気リーグの試合だけは特別な賭け方が用意されているケースも多々あります。
そこで、この記事では世界の人気リーグや大会を紹介していきます。
特別な賭け方にはどんなものがあるかも紹介していますのでぜひご覧ください。

サッカーの賭けにおすすめのブックメーカー

10bet Japan(テンベットジャパン)

10bet(10ベット)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:SUN100

Williamhil(ウィリアムヒル)

Williamhil(ウィリアムヒル)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:JP100

ブックメーカー(サッカー)で賭けられる世界のリーグや大会

日本で有名なサッカーの大会といえばやはりワールドカップでしょう。
しかし地域によってはワールドカップよりも熱狂的に支持されている大会やリーグがあります。
人気の大会は大勢の方が賭けるので様々な賭け方が成立し、ベッパーには見逃せません。
そこで、世界的に人気のサッカー大会およびリーグをまとめました。

各国のクラブチームのリーグ戦や大会

サッカーべッティングをする上で見逃せないプロリーグはヨーロッパに集中しています。
イングランドの「プレミアリーグ」、ドイツの「ブンデスリーガ」、スペインの「ラ・リーガ」、この3リーグの試合をチェックしているファンは相当数いるでしょう。

ヨーロッパを中心に発展したブックメーカーは、ことサッカーにおいてはトップリーグだけでなくヨーロッパ各国のリーグを幅広くカバーしています。
日本ではあまり報道されないポルトガルの「スーペルリーガ」、オランダの「エールディビジ」、フランスの「リーグアン」など各国のトップリーグに加え、2部リーグやさらに下のリーグまでオッズが付き、かけられない試合を探す方が難しいほどです。
驚くことに日本のJ3やJFLの試合までオッズが掲載されています。

これはカップ戦に関しても同じで、イングランドで長い歴史を持つ「FAカップ」、スペインの「国王杯」、イタリアの天皇杯に当たる「コッパ・イタリア」など多種多様のカップ戦がブックメーカーサイトで取り上げられています。

ナショナルチームの国際大会

サッカーは国内リーグと同様に、さまざまな国際試合が開催されています。
頂点にあるのはワールドカップで間違いありませんが、その他にも各地域のナンバーワン・ナショナルチームを決める大会が定期的に行われています。

代表的な地域の国別対抗戦は5つ。
ヨーロッパの代表国を決める「UEFA欧州選手権」は4年に一度欧州サッカー連盟が主催して行われます。
日本人に馴染み深い「AFCアジアカップ」は広大なユーラシア大陸の国々におけるナショナルチーム1位を決める大会です。
同様に、北中米カリブ海1位を「CONCACAFゴールドカップ」で、南米1位を「CONMEBOコパ・アメリカ」、アフリカ1位を「CAFアフリカ・ネーションズカップ」、オセアニア1位を「OFCネーションズカップ」で決めます。

以前なら上記の大会で優勝した各大陸の代表ナショナルチームが参加して世界のトップナショナルチームを決める「コンフェデレーションカップ」がありましたが2017年を最後に廃止されました。

これらの国際大会は毎年行われるわけではありませんが、クラブチームの試合よりもをナショナルチームの試合のほうが楽しめる方は自分の国が属する上記の国際大会は見逃せないでしょう。
ブックメーカーでも毎回オッズがつきますよ。

サッカーのビックな大会

サッカーでとりわけ人気のある大会が「UEFAチャンピオンズリーグ」です。
全ての大会の中で最も権威があると言われ、1955年から続いています。

出場するクラブ数は2018年-2019年の大会で合計81クラブと、国際的なクラブチームの大会としては最大規模です。
出場枠は各国のUEFAランキングによって決まり、ランキング上位の国であれば最大4チームまで大会に参加することができます。

大会は予備予選も含めれば5月から6月頃に始まり、最後は翌年の6月に行われる決勝戦をもって終了となる、かなりの長丁場となっています。
2018年-2019年からは出場チームの負担軽減のために予選なしで出場できるチーム数が22チームから26チームに増えました。

優勝すれば賞金1500万ユーロの他に各国の広告やテレビ放映権料などが加わり、莫大な報酬がチームに支払われることになります。

億を超えるサッカーファンが注目する大会で、しかもヨーロッパ主体の大会となるとブックメーカーも大変にぎわいます。
序盤の予選から多くの試合が賭けの対象となりますので、ほとんど一年を通してチャンピオンズリーグの試合にベットできます。
他の大会を知らなくてもチャンピオンズリーグだけで十分サッカーベッティングを堪能できてしまう、そんなとんでもない大会です。

サッカーのオッズ・賭け方

サッカーの人気はブックメーカーでも他を圧倒するレベルです。
サッカーファンを取り込もうと各社企業努力をした結果、大手ブックメーカーほど様々な賭け方を提供しユーザーを楽しませています。
その中には解任が噂される監督が実際にいつ解任されるか賭けるようなものまであります。

試合への賭け方でユニークなものは「ダブルチャンス」です。かけたチームが勝つかもしくは引き分けだと的中となるので当たりやすいです。

短時間で賭けが済むように試合を5分ごとに区切って、それぞれの勝敗を予想する賭け方もあります。
例えば試合開始から5分後にどちらが勝っているか賭けることができます。引き分けにベッドして、5分間動きがないことを祈りながら試合を見るのは緊張感があって面白いですよ。

シーズンや大会の結果に賭ける場合も選択肢は豊富です。
単純に優勝チームに賭けるだけでなく、降格チームや決勝に進出する2チームを当てる賭けも楽しめます。

オンラインブックメーカーを利用するサッカーファンの数はこれからも増加していくでしょうから、ブックメーカーもさらに力を入れて面白い賭け方を用意してくると予想されます。
たまに変わった賭けを楽しみたいならサッカーベッティングは有力な選択肢のひとつでしょう。

おすすめブックメーカー(日本語対応)

10bet Japan(テンベットジャパン)

10bet(10ベット)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:SUN100

Williamhil(ウィリアムヒル)

Williamhil(ウィリアムヒル)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:JP100

関連記事