ベッティングガイド

アメリカンフットボールのオッズや賭け方【初心者】

アメリカで人気ナンバーワンのスポーツで、観客動員数も世界のスポーツの中でトップクラスとなっているアメリカンフットボール(アメフト)に興味を持っている方は多いでしょう。
ファンが多いということはそれだけ多額のマネーが動くということ。
ブックメーカーサイトでもアメフトファンの心をつかもうとアメフトに特化した賭け方をいくつも提供しています。これが可能な理由は、巨額の賭け金が積まれているからなんです。

マネーあるところにチャンスあり、アメフトベッティングを始めるのに必要な「大会・リーグの基礎知識」と「アメフトベッティングの特徴」を解説しますので、これを機にアメフトに賭けてみてください。

アメリカンフットボールの賭けにおすすめのブックメーカー

10bet Japan(テンベットジャパン)

10bet(10ベット)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:SUN100

Williamhil(ウィリアムヒル)

Williamhil(ウィリアムヒル)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:JP100

ブックメーカー(アメリカンフットボール)で賭けられる世界のリーグや大会

アメリカ以外で行われているイメージが全くないアメリカンフットボールですが実際はどうなんでしょうか。
ベッドする上でチェックすべきリーグがNFL以外にあるか確認していきましょう。

各国のクラブチームのリーグ戦や大会

アメリカンフットボールはアメリカ以外にもヨーロッパやアジアでリーグが催されていますが、プロリーグはアメリカにしかありません。

アメリカ国内にある複数のアメリカンフットボールリーグのうち世界的に知られているのは「ナショナル・フットボール・リーグ」通称NFLです。
NBAやMBLと並んでアメリカ3大スポーツの一つですが人気は他の二つより頭ひとつ飛び抜けています。
所属する32チームが二つのグループに分かれ、それぞれのグループで優勝をすることを目指します。
そしてシーズンの最後には優勝チーム同士が対決するスーパーボールが開催されます。
ブックメーカーでもシーズン中の試合はもちろん、プレマッチにまでオッズがつくほどの人気です。
アメリカンフットボールの賭けをしたかったらNFLの試合を中心に見ていけば間違いないでしょう。

アメリカではもう一つ注目したいフットボールリーグは「カレッジフットボール」です。
MBLよりも人気があり、特に目立ったプロスポーツのないアメリカ北部の地域で熱狂的なファンがいます。
開催時期は9月から翌年1月とNFLと被っています。
色々と異なる点がありますから、初心者はどちらかに絞ってベットすることをお勧めします。

これ以外のリーグだとドイツの「ジャーマン・フットボール・リーグ」やオーストリアの「オーストリア・フットボール・リーグ」がありますが、アマチュアのものです。
ブックメーカーによっては試合にオッズをつけるところもあるので、ヨーロッパのアメフトが好きな方はオーストリアのリーグに注目すると良いでしょう。

ナショナルチームの国際大会

アメリカンフットボールはヨーロッパなどでも大会がありますがアマチュアのものが多く、NFLに比べると実力が数段落ちます。
国際アメリカンフットボール連盟が主催する国際大会「アメリカンフットボール選手権」は世界71カ国のナショナルチームが参加する最大規模の国別対抗の大会ですが、アメリカが参加しているのに日本が優勝してしまう大会です。
そして何より問題なのはブックメーカーサイトで取り上げられていないことです。

もう一つヨーロッパの国々が参加してナンバーワンを決める国際大会「ヨーロッパ選手権」があります。
15カ国ほどで開催される大会で、これまで14回開催されています。
しかし権威の方はあまりないようで、ドイツチームが国内リーグを優先して大会の参加を拒否したこともあります。
こちらはブックメーカーサイトで試合にオッズがつけられます。

アメリカンフットボールのビックな大会

アメリカンフットボールには仕事を休んでまで観戦したいビッグイベントが毎年2月あります。
その年のNFLの頂点を決める試合「スーパーボール」です。
テレビの視聴率は40%を超え、試合の開催地ではスーパーボールの雰囲気を味わいたい観光客であふれるため街に莫大な経済効果をもたらします。

ブックメーカーサイトでもスーパーボール開催時期になるとトップページからスーパーボールのベットするページにリンクが貼られるなど、目立つ扱いを受けます

NFLに次ぐ人気を誇るカレッジフットボールで盛り上がるのは「ボウル・ゲーム」です。
12戦で構成される予選グループの後に行われる27の試合をこう呼びます。
大会の開催時期は12月下旬から翌年1月まで。

どちらの大会も開催期間になると大会で行われる試合や、大会に関連した賭け方が各ブックメーカーから発表されるのも見所のひとつです。

アメリカンフットボールのオッズ・賭け方

アメフトのベッティングにおいても、1番のおすすめはライブベッティングです。
アメリカンフットボールといえば様々なデータが収集されるスポーツでもあります。
クォーターバックがどのタイミングでパスを成功させるか、後半のランに期待できるウイングなどデータから様々なことが読み取れます。
これらのデータを参考にしながらのライブベッティングは実におもしろい!
データを反映した読みですから当たる確率も高いです。
慣れるまでは時間がかかりますが見返りは大きい賭け方と言えます。

じっくり楽しみたい方にはリーグに関連した賭けがおすすめです。
「優勝チーム」「カンファレンス優勝チーム」なら1回の賭けを長期にわたり楽しむことができます。
途中で他のチームに浮気したくなったらいつでも追加で別のチームに賭けることも大丈夫です。

もちろん基本に忠実なベッティングも楽しむことができます。
単純に勝利チームにかけることも出来ますし、実力差がある場合はハンディキャップで賭けられます。
もう少しオッズを高くしたいなら「勝者と敗者の得点差」や「トータルタッチダウン数」に賭けるといいでしょう。

フットボールのルールは日本人には馴染みがないので複雑に感じるかもしれません。
しかし、この複雑なルールが賭け方の多様性にプラスに働いているのが面白いですね。
これまでの試合データを見てアレコレ展開を予想しながら様々な賭けに挑戦してみたい方はNFLベッティングで決まりです!

おすすめブックメーカー(日本語対応)

10bet Japan(テンベットジャパン)

10bet(10ベット)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:SUN100

Williamhil(ウィリアムヒル)

Williamhil(ウィリアムヒル)

最大100ドルの100%ボーナス
ボーナスコード:JP100

関連記事